FC2ブログ

2歳特別第2弾、りんどう賞

 お盆をすぎてグッと冷え込んだ岩手県地方。夏の水沢競馬も最終開催に入りました。
 8月24日、日曜日はりんどう賞。7月27日ビギナーズカップに続く、2歳の特別競走です。10月19日の重賞、若駒賞へのトライアルとなっています。
 JRA認定競走の勝ち馬、上位馬がそろっていよいよ2歳路線が本格化という印象ですが、注目を集めるのはビギナーズカップを勝ったワタリシンセイキでしょう。


口取り


 7月4日の記事で「注目馬登場」と紹介したのですが、盛岡の芝1000mで4、10着と結果が出ず。調教内容が素晴らしいものでしたが「問題は芝適性」としていた不安が悪い方向へ的中。筆者も首をひねっていましたが、それ以上に陣営も考え込む結果に。シーズン開幕前から阿部厩務員に「今年はこの馬に期待しているから、写真撮っていってよ」と言われていたので、どうなることかと思いましたが、ダート替わりのビギナーズカップでまさに一変。初騎乗の関本淳騎手も「『お前の馬が一番強い』と周りは言うんだけど…」と半信半疑の状態でしたが、直線馬群の外へ出すやアッサリと抜け出しました。


 ライバルとなるのは、既にビギナーズカップやホープフル競走で戦ったフジフーフーやサイレントピアレス、ダンストンジールか。あるいは新馬戦で水沢850mの今季ベストタイムを叩き出したマーチボーイ、あるいは2戦2勝のマヨノエンゼルなど別路線組か。もちろん出走全馬にこれからの変化が見込め、楽しみな特別レースとなりました。

 今季の2歳路線スケジュールは、秋の盛岡開催中
 9月 6日 若鮎賞(芝1600m)
 9月21日 (重賞)ジュニアグランプリ(芝1600m)
10月 5日 プリンセスカップ(牝馬、1400m)
10月 6日 黄菊賞(芝1700M)
10月19日 (重賞)若駒賞(1600m)

 とちょっとアンバランス。2歳牡馬ダート路線はこのあと少し間隔が開くだけに、ダート路線を歩みたい陣営には重要度の高いレースとなりました。


ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください


  1. 2008/08/23(土) 19:40:43|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

07月 « 2008年08月 » 09月
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search