FC2ブログ

クラスターカップは船橋のプライドキムが優勝

 8月18日に水沢競馬場で行われたクラスターカップJpnIIIは船橋から遠征のプライドキムが優勝しました。


口取り



 川島正太郎騎手は父・川島正行調教師の管理馬で重賞初騎乗、初勝利となりました。
 川島正太郎騎手は平成2年10月26日生まれの17歳、今年の3月31日に騎手免許が交付され、5月5日にデビューしたばかり。それ以来、78戦18勝目がクラスターカップの勝利となりました。その他にも、大変な記録ずくめでありましょう。関係者の皆様おめでとうございました。


返し馬 返し馬


直線 最後の直線


ゴール ゴール


ゴール後


ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください



  1. 2008/08/19(火) 12:43:21|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

07月 « 2008年08月 » 09月
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search