FC2ブログ

20日は、せきれい賞と新馬戦

 盛岡開催、前半の4連続開催もいよいよ最終週。日曜日は芝の上半期チャンピオン決定戦、せきれい賞が行われます。トライアルレースのあじさい賞、かきつばた賞と連勝のボスアミーゴが、芝で4つ目の重賞獲りに挑みます。

ボスアミ 地元馬同士では既に決着がついていると思われる力関係。先週のオパールカップ同様、3頭の遠征馬が怖くなりそうです。

 ところで週の初め、出走権があるのかないのかで心配されていたコスモアンファング

コスモ トライアルのあじさい賞3着、かきつばた賞を2着しながら、トライアルからの優先出走権は1着馬(ともにボスアミーゴ)のみで、登録順位は14番目(補欠2番目)。回避馬が出て出走にこぎつけましたが、何のためのトライアルなのかという気もします。




 7月20日は3Rにフューチャー競走(2歳新馬戦)が行われます。水沢からは4頭が出走します。


パティーナ パティーナは父ティンバーカントリーに母父ミルジョージという大型馬。広い適性がありそうですが、まずはスタートを互角に出たいところです。


リュウノシルバー リュウノシルバーは新種牡馬シルバーチャーム産駒、能力検査は好スタートから楽々逃げ切りました。


maybe7_20080718213419.jpg ダンストンメイビスは父ブラックホーク、能力検査から少々時間がかかりましたが、素晴らしいスピードを見せていました。


sound1_20080718213434.jpg
 ワタリサウンドはマーベラスサンデー産駒、能力検査の時計は平凡でしたが、それは5月9日と早いもの。ジックリ間隔を取られましたが、その後の乗り込みからはそう差を感じられません。



ケイシュウNEWS オンラインショップ
「水沢深田のとってなんぼ」も読んでください



  1. 2008/07/19(土) 16:50:00|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

06月 « 2008年07月 » 08月
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search