FC2ブログ

私が選ぶベストレース3

 最後となるベストレースの3つ目は、8月15日水沢競馬場で行われたクラスターカップ。1999年マーキュリーカップ以来となる水沢競馬場でのグレードレース開催に、水沢競馬場は熱く燃え上がりました。

 開催が迫ると県南エリアの新聞には連日見出しが踊り大歓迎ムード。ビッグレースに飢えていた水沢競馬のファンがドッと詰めかけ、パドックなどは一目見ようと鎖を乗り越え記者席へつながる階段までもが一杯になりました。

 レースはまさに拍手、大歓声でメイショウバトラーのゴールを迎え、着差はあったもののテンショウボス、エアウィードの地元勢が3、4着に健闘。馬券的妙味こそ少なかったものの、大いに盛り上がって一日を終えました。クラスターカップが開催地を替えるだけで、別のレースに生まれ変わったといっても過言ではないでしょう。

 この直後、馬インフルエンザ騒動が勃発。日本のみならず世界中の競馬界を騒がせる事態となりましたが、これにもめげず夏の水沢開催は大勢のファンの声援を受け、また少頭数の競馬を余儀なくされながら、幸運も重なり一日の開催中止もなく日程を消化。苦境の中にも、岩手競馬の将来への可能性、方向性がハッキリ示されたと感じました。クラスターカップだけでなく、この期間を踏ん張った岩手競馬の関係者に敬意を表したいと、今あらためて思います。


  1. 2008/02/03(日) 00:00:05|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

01月 « 2008年02月 » 03月
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search