FC2ブログ

原点に返る

 水沢開催終了後、岩手を離れた筆者が向かった先は京都競馬場。1983年4月29日、アンバーシャダイの勝った天皇賞の日が初競馬観戦の日であり、競馬人生の原点ともいえる地です。

京都競馬場パドック

 心なしか、以前よりパドック中央の木が低くなったような気がします。オッズ板もずいぶんカラフルになっています。


京都競馬場:ターフビジョン

 コース側へ出ると、超大型のターフビジョンが鎮座。一般席エリアからは、向正面が100m近く見えなくなるほどの大きさです。


京都競馬場:4コーナー

 当日のメインレースは日経新春杯。寒い日だったので雪でも降らないかと期待しましたが、冷たい雨が降り続ける一日でした。


京都競馬場:4コーナーその2

 あれから30年が経過しました


  1. 2008/01/20(日) 20:24:16|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

12月 « 2008年01月 » 02月
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search