FC2ブログ

令和3年度岩手競馬競走計画

 令和3年度の岩手競馬競走計画について資料を入手しましたので、ここから一部抜粋してご紹介します。
(正確なものは、主催者発行のものでご確認ください)


●ダートグレード競走
・「マイルチャンピオンシップ南部杯」、「マーキュリーカップ(メイセイオペラ記念)」、「クラスターカップ」を実施。
・マイルチャンピオンシップ南部杯の1着賞金を5000万円から6000万円に変更。

●重賞競走(4増1減)
・新設 いしがきマイラーズ(M3)(オープン、盛岡芝1600m)。OROカップのトライアルとなります。
・格上げ あすなろ賞(M3)、ヴィーナススプリント(M3)、(ともに平成29年度まで重賞だったものを再格上げ)
・復活のうえ格上げ サファイア賞(M3)(秋へ移動)
・実施予定がないもの 白嶺賞

●準重賞競走(2増3減)
・復活 はまなす賞、かきつばた賞(距離短縮)
・重賞へ格上げ あすなろ賞、ヴィーナススプリント
・実施予定がないもの 奥州睦月賞

●3歳重賞
・賞金の拡充
・ダービーグランプリのフルゲートを16に拡大

●2歳
・岩手への新馬入厩促進の観点から、岩手デビュー馬限定の特別競走(1着賞金200万円)を1レース実施(第7回水沢競馬で予定)
・多頭数による競走を提供するためフルゲートを見直す(水沢850m9頭のほかは古馬に準ずる)
・盛岡競馬でもダートによる新馬戦を実施
・2歳初出走先着40頭(補助馬除く)までに対し、奨励金として1頭あたり50万円を支給

●芝競走
・第1回盛岡競馬から実施(ただし第6回盛岡競馬では休催)、年間60競走を計画(令和2年度実績は40競走)

●賞金比率
・現行160方式から170方式に変更

●重賞競走の1着賞金(単位万円)
・岩手競馬ホームページ内、「2021シーズン岩手競馬開催日程のおしらせ」内の、令和3年度岩手競馬重賞競走年間計画表をご参照ください。

●特別、一般競走の賞金、出走手当
・令和3年度第1回水沢競馬概定番組など、岩手競馬ホームページをご参照ください。
・なお、1着最低賞金については年度途中の収支状況を踏まえ、更に引き上げを検討するとのことです。


●ネット新聞 

e−新聞 競馬道


●コンビニプリント

e−新聞

をぜひご利用ください。



岩手競馬専門紙 ケイシュウNEWS facebook



←ぜひクリックで一票をお願いします

        拍手もお願いします↓


  1. 2021/03/07(日) 20:29:49|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

次開催の格付けが発表になりました

 水沢、盛岡の両競馬場で3月1日に馬体検査、2日に能力検査が行われました。これを受け、3月12日に開幕する「第11回水沢競馬」の格付けが発表となりましたので、上位を紹介いたします。

●古馬A級(上位24頭)
チャイヤプーン
エンパイアペガサス
ロジストーム
ヤマショウブラック
ヒガシウィルウィン
コンサートドーレ
ラブバレット
アルーアキャロル
ツーエムマイスター
サインズストーム
タイセイブラスト
コスモリョウゲツ
ジェイケイブラック
マイネルストラトス
ヴィグラスムーヴ
シャドウパーティー
エムワンピーコ
サーティグランド
エイシンミコノス
マルケイマーヴェル
アドマイヤメテオ
コスモペリドット
ミラクルダマスク
フェンドオフ

●3歳級(上位12頭)
ゴールデンヒーラー
ファイントリック
マツリダジョオー
シャノンアーサー
ミズサンフェイム
リップクリーム
エムワンハルコ
シラカミロード
ロンギングベイビー
リュウセイオジョウ
トキノレーヴ
スラストリバーサー



 今開催登録馬による格付けであり、実際に出走がない場合もありますのでご注意ください。逆に、ここで格付けがなくても、次開催や、4月の赤松杯、スプリングカップには態勢を整えてくる馬もいると考えられますので、登録馬や出走馬の情報はその都度岩手競馬や地方競馬全国協会のホームページをご確認ください。



●ネット新聞 

e−新聞 競馬道


●コンビニプリント

e−新聞

をぜひご利用ください。



岩手競馬専門紙 ケイシュウNEWS facebook


←ぜひクリックで一票をお願いします

        拍手もお願いします↓


  1. 2021/03/03(水) 21:03:04|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック(-)|

能力検査が行われました

 3月12日から始まる春の水沢競馬を控え、能力検査が行われました。



DSC_0133.jpeg
 とはいえ、3月2日という早さで能力検査を行うのは、間違いなく岩手競馬史上初。当初エントリーしていた馬に欠場が相次いで、馬場に出てきたのは金沢から移籍のウインバース(佐藤雅彦厩舎)ただ一頭。1300mを1分27秒1で走って、無事合格しました。


 とはいえ、騎手の勝負服姿を見れば気分が高揚することは確か。ということで、高松亮騎手の姿を貼り付けておきます。



●ネット新聞 

e−新聞 競馬道


●コンビニプリント

e−新聞

をぜひご利用ください。



岩手競馬専門紙 ケイシュウNEWS facebook


←ぜひクリックで一票をお願いします

        拍手もお願いします↓


  1. 2021/03/02(火) 19:41:42|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

2020岩手競馬フリーハンデ3

 2020年岩手競馬フリーハンデ紹介の3回目は古馬部門です。

 評価対象は2020年1月から12月に行われた重賞レースの5着以内ですが、グレードレースと遠征競馬は全着順。また、準重賞と東京カップけやき賞は3着以内としています。2020年1月のトウケイニセイ記念も評価対象に入っています。また、12月の白嶺賞と2021年1月のトウケイニセイ記念は開催取り止めとなっています。牝馬のセックスアローワンスは3歳と古馬では4ポイントとなります。転出後の活躍などで上積み点が見込める馬については(+)印が付加されています。



ダート_芝
 98___ エンパイアペガサス
 95___ ランガディア
 93___ ヒガシウィルウィン
______ アキトクレッセント(JRA所属時91)
 89___ パンプキンズ
 89___ センティグレード
____87 ロワアブソリュー(JRA所属時100)
 86___ フレッチャビアンカ(3歳で100)
____86 ツーエムマイスター
 84___ プレシャスエース+
 83___ モンサンルリアン
 83___ スティンライクビー
 82___ ヤマショウブラック
 80___ コンサートドーレ
 78___ マーブルフラッシュ
 78___ タイセイブラスト
 78___ シャドウパーティー
____78 ナリタスターワン
____78 コスモペリドット
 76___ リュウノヴィグラス
____76 スタークニナガ
____76 コスモリョウゲツ
 74___ ロジストーム
 74___ ミスティカル
 74___ タイセイプライド
 74___ スカイサーベル
 74___ サマニー
____74 マツリダレーベン
 73___ アドマイヤメテオ
 73___ ミラクルダマスク
 72___ ハイパーチャージ
______ ナイトフォックス(南関東で72)
 71___ ヤマニンボアソルチ
 71___ ブルージェット
 70___ ビーコンプリート
 70___ ディグニファイド
 69___ ピアノマン(3歳で90)
 69___ アテナリ
______ ツルマルパラダイス(北海道で68))
 67___ ミスターシーバス
 67___ グランユニヴェール
 66___ ボルドープラージュ
 66___ チャルメーラ(3歳で66)
 65___ グランモナハート(南関東で77)
 65___ ユイノムサシ
 62___ ピアノイッチョウ(南関東で84)
 61___ ツルオカボルト
 59___ アドマイヤコメット
 51___ ヴィグラスムーヴ



重賞競走のレースレーティング
 1/ 6 トウケイニセイ記念 74.25
 4/12 赤松杯 77.50
 5/10 シアンモア記念 82.75
 5/24 早池峰スーパースプリント 74.00
 6/21 みちのく大賞典 86.00
 7/ 5 栗駒賞 75.00
 7/19 岩鷲賞 79.50
 7/21 マーキュリーカップ 100.50
 8/ 1 せきれい賞 83.50
 8/10 クラスターカップ 102.75
 8/30 ビューチフルドリーマーカップ 82.50
 9/13 青藍賞 69.25
 9/27 OROカップ 91.25
10/12 南部杯 109.00
10/24 OROターフスプリント 78.75
11/23 絆カップ 88.75
12/ 7 北上川大賞典 78.50
12/21 白嶺賞 開催取り止め 
12/31 桐花賞 91.50
(1/11 トウケイニセイ記念)開催取り止め



 転入初戦から重賞3連勝のランガディアがマーキュリーカップ3着。夏にはJpnI馬ヒガシウィルウィンが転入。シーズン終盤はダービーグランプリを勝った3歳馬フレッチャビアンカも参戦し、古馬路線は年間を通して盛り上がりを見せました。これらトップクラスが揃った桐花賞を勝ったのはエンパイアペガサス。ライバルをまとめてねじ伏せ、古馬路線2年連続のトップ。短距離のプレシャスエースにも強さを感じましたが、わずか3戦で交流重賞出走がないまま転出したため力を測りきれませんでした。



DSC_9918.jpeg



DSC_9537_2021022622285548b.jpeg






参考資料

2020岩手競馬フリーハンデ1(2歳)
2020岩手競馬フリーハンデ2(3歳)

2019岩手競馬フリーハンデ1(2歳)
2019岩手競馬フリーハンデ2(3歳)
2019岩手競馬フリーハンデ3(古馬)

2018岩手競馬フリーハンデ1(2歳)
2018岩手競馬フリーハンデ2(3歳)
2018岩手競馬フリーハンデ3(古馬)

2017岩手競馬フリーハンデ1(2歳)
2017岩手競馬フリーハンデ2(3歳)
2017岩手競馬フリーハンデ3(古馬)

2016岩手競馬フリーハンデ1(2歳)
2016岩手競馬フリーハンデ2(3歳)
2016岩手競馬フリーハンデ3(古馬)

2015岩手競馬フリーハンデ1(2歳)
2015岩手競馬フリーハンデ2(3歳)
2015岩手競馬フリーハンデ3(古馬)

2014岩手競馬フリーハンデ1(2歳)
2014岩手競馬フリーハンデ2(3歳)
2014岩手競馬フリーハンデ3(古馬)

2013岩手競馬フリーハンデ1(2歳)
2013岩手競馬フリーハンデ2(3歳)
2013岩手競馬フリーハンデ3(古馬)

2012岩手競馬フリーハンデ1(2歳)
2012岩手競馬フリーハンデ2(3歳)
2012岩手競馬フリーハンデ3(古馬)

2011岩手競馬フリーハンデ1(2歳)
2011岩手競馬フリーハンデ2(3歳)
2011岩手競馬フリーハンデ3(古馬)

2010岩手競馬フリーハンデ1(2歳)
2010岩手競馬フリーハンデ2(3歳)
2010岩手競馬フリーハンデ3(古馬)

2009岩手競馬フリーハンデ1(2歳)
2009岩手競馬フリーハンデ2(3歳)
2009岩手競馬フリーハンデ3(古馬)

2008岩手競馬フリーハンデ1(2歳)
2008岩手競馬フリーハンデ2(3歳)
2008岩手競馬フリーハンデ3(古馬)

2007岩手競馬フリーハンデ1(古馬ダート)
2007岩手競馬フリーハンデ2(古馬芝、3歳)
2007岩手競馬フリーハンデ3(2歳)



●ネット新聞 

e−新聞 競馬道


●コンビニプリント

e−新聞

をぜひご利用ください。



岩手競馬専門紙 ケイシュウNEWS facebook


←ぜひクリックで一票をお願いします

   拍手もお願いします↓


  1. 2021/02/28(日) 23:59:59|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

2020岩手競馬フリーハンデ2

 前回に引き続き、2020年岩手競馬フリーハンデを紹介します。今回は3歳路線です。

 対象期間は1月から12月です。評価対象は古馬重賞を含む全重賞の5着以内とし、準重賞と東京カップけやき賞は3着までとしています。また、グレードレースと遠征では全着順を評価対象としています。牝馬はセックスアローワンス4ポイントとなります。

ダート_芝
100___ フレッチャビアンカ(古馬で86)
 90___ グランコージー
 90___ ピアノマン(古馬で69)
 79___ バーブル
 78___ セシール
 77___ マイランコントル
 76___ レールガン
 75___ エイシンハルニレ
 75___ グランメガスマイル
____73 ムーンライトリバー
 72___ ダルマワンサ(笠松で+)
 72___ オーサムパッション
 72_72 マルケイマーヴェル
 70___ シンボ(北海道で85、JRA芝で99)
 60_70 カフジリブラ
 70___ ナーリー
 70___ マルケイヘイロー
 49_69 トゥーナブロッサム
 68___ エムワンリーフ
 66___ チャルメーラ(古馬で66)
 63___ アンズビジン
 62___ リュウノチョッパー
 61___ バイクミレー
 60___ ピエナアルティシア
 59___ エリザベスキュート
 57___ ウォールフラワー
 57___ エイシンナーサリー
 57___ サンエイキングダム
 57___ モモイロキッス
 56___ アークオブメジャー
 56___ エネルギヤ
 52___ グラマラスマリー
 52___ シーサンプーター
 50___ ヒガシブレーヴ
 49___ ボルドーリブロン
 47___ オーゴンノカゼ


重賞競走のレースレーティング
 1/ 2 金杯 62.75
 4/ 5 スプリングカップ 68.00
 4/ 6 あやめ賞 55.25
 4/26 日高賞 67.75
 5/ 3 ダイヤモンドカップ 67.00
 6/ 7 東北優駿 72.00
 6/28 ウイナーカップ 70.50
 7/12 オパールカップ(ダート変更) 71.50
 7/26 ハヤテスプリント 71.00
 7/28 やまびこ賞 69.50
 8/ 9 ひまわり賞 65.50
 9/ 6 不来方賞 84.50
10/ 4 ダービーグランプリ 93.00
10/25 OROオータムティアラ 66.50
11/ 8 イーハトーブマイル 79.00


 ダービーグランプリで、のちに年度代表馬となるフレッチャビアンカが優勝。ピアノマン、グランコージーが3着同着となり、2歳時の評価からは一変して全体の数値は上がりましたが、この3着両馬がイーハトーブマイルで牝馬セシールにアッサリ敗れ、数値ほどの信頼度はありません。その分セシールら牝馬勢の評価も難しくなってしまいました。芝レースは馬場改修ではまなす賞、サファイヤ賞が実施されず、オパールカップも雨でダート変更。評価対象は、はまぎく賞1レースのみであり、路線としては成立しませんでした。



DSC_9123.jpeg



DSC_9412_20210226214952ef6.jpeg



●ネット新聞 

e−新聞 競馬道


●コンビニプリント

e−新聞

をぜひご利用ください。



岩手競馬専門紙 ケイシュウNEWS facebook


←ぜひクリックで一票をお願いします

   拍手もお願いします↓


  1. 2021/02/27(土) 23:59:59|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

02月 « 2021年03月 » 04月
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search