FC2ブログ

エンパイアペガサスが金沢、北國王冠に挑戦

 すでに枠順が確定しておりますが、11月10日に金沢競馬場で行われる、第67回北國王冠(2600m、地方全国交流)に水沢からエンパイアペガサス(菅原俊吏騎手、佐藤祐司厩舎)が出走します。



DSC_7200.jpg


DSC_7212.jpg
 エンパイアペガサスは、極悪馬場となった6月16日のみちのく大賞典を3着と敗れたあと、休養を挟んで9月8日に青藍賞へ出走。直前まで出否を迷うような状態だったそうですが、いざ走ってみれば先に抜け出した1番人気のロジストームを捉えて優勝。14個目の重賞タイトル(岩手県内12個)獲得となりました。当初より南部杯出走の予定はなく、北國王冠を続く目標としました。

 佐藤祐司調教師は「毎回短い間隔で競馬を使っているわけではないが、青藍賞を使ったあとは2週間くらいで、もう次を使いたくなるような気配になった。追い切りで時々菅原俊吏騎手に乗ってもらうことからも馬も分かってくるのだろう」と。まさに前走後はガラリと気配が変わってきたと思えます。


 メンバーを見れば、今年に入って六甲盃2回とイヌワシ賞を勝った兵庫のタガノゴールドがおり、そのイヌワシ賞2着の地元ティモシーブルーは百万石賞を勝ち、白山大賞典JpnIII5着。エンパイアペガサスと4月のオグリキャップ記念で同タイムだった26勝馬グルームアイランドが、今度は地元戦。川崎のサウスアメリカンには吉原騎手が騎乗し、アッキーはビューチフルドリーマーカップ2着、ダービーグランプリ2番人気3着の兵庫バンローズキングス。さらには名牝スーパーベルガー(その父レオグリングリン)が産んだ福島産馬マルカンベルガー。名古屋のカツゲキキトキトこそ不在ですが、オグリキャップ記念以上と思える好メンバーになりました。エンパイアペガサスにはもちろん好結果を期待したいところですが、長距離遠征でもあり、まずは力を出し切れるレースになることを望みます。



岩手競馬専門紙 ケイシュウNEWS facebook


←ぜひクリックで一票をお願いします

        拍手もお願いします↓


  1. 2019/11/08(金) 19:57:21|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

秋のラブバレット

 放牧先から帰ってきたラブバレットが、山本聡哉騎手を背に先週から攻め馬を再開しています。


DSC_7161.jpg



DSC_7165.jpg
 11月21日の笠松グランプリ(笠松1400m)に予備申し込みをしているとのことですが、そのステップとして、11月2日のスプリント特別(盛岡ダート1200m)にも登録があります。



岩手競馬専門紙 ケイシュウNEWS facebook


←ぜひクリックで一票をお願いします

        拍手もお願いします↓


  1. 2019/10/25(金) 19:51:04|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

砂敷換が行われました

 10月4日から8日にかけ、水沢競馬場本走路の砂敷換が行われました



DSC_7122.jpg
 作業は従来の砂撤去、測量、路盤修正、新砂敷きの順に行われました



10:4
 砂敷換え前、ゴール板の上に照明が設置されました



10:11
 10月11日、砂の色の違いが明らかです



DSC_7127.jpg
 10月16日のエンパイアペガサス(菅原俊吏騎手)

 砂敷換え後は、追い切りや能力検査で明らかに時計を要しています。実戦でも、これまでと全く違うレースタイムになるのではないでしょうか。7月から2週を除いて盛岡開催が延々と続いている岩手競馬、11月23日の水沢競馬再開が今か今かと待たれます。



岩手競馬専門紙 ケイシュウNEWS facebook


←ぜひクリックで一票をお願いします

        拍手もお願いします↓


  1. 2019/10/16(水) 21:04:15|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

動向

 今週は盛岡競馬場でダービーグランプリが行われますが…


DSC_7029.jpg
 ダービーグランプリへの登録がなかった、二冠馬パンプキンズは「選ばれれば」南部杯(10月14日、盛岡ダ1600m)へ。そこから「選ばれれば」JBCスプリント(11月4日、浦和1400m)、選ばれなければイーハトーブマイル(11月3日、盛岡ダ1600m)を目指す模様。



DSC_7082.jpg
 青藍賞を勝ったエンパイアペガサスは、北國王冠(11月10日、金沢2600m)を予定。





岩手競馬専門紙 ケイシュウNEWS facebook


←ぜひクリックで一票をお願いします

        拍手もお願いします↓


  1. 2019/10/02(水) 21:43:18|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

関本玲花騎手デビューへ!

 騎手免許試験を合格した、関本玲花さんが水沢競馬場の調教に出てきました。


DSC_7090.jpg
 免許は10月1日付となり、デビューは最短で10月5日土曜日の盛岡競馬になります。以前の研修期間から、あちこちの厩舎の馬に騎乗しているので、実戦でも騎乗依頼が増える可能性があります。



DSC_7075.jpg
 先日、仙台で行われた「岩手競馬ナイター」(ホークス@ゴールデンイーグルス)でワンバン始球式を行った菅原辰徳騎手「プレッシャーに弱いんです」と言い訳をしていましたが、春先の大逆転勝利を見てから、すっかりハマってしまったようで、相当な回数仙台へ観戦に行ったようです。今年のイーグルスは年間通して本当に強かったと思いますが、あれでやっと3位ですから上位2つはどんだけ強いねんという話です。



岩手競馬専門紙 ケイシュウNEWS facebook


←ぜひクリックで一票をお願いします

        拍手もお願いします↓


  1. 2019/09/27(金) 19:17:24|
  2. 競馬ニュース|
  3. トラックバック:0|

Recent Entries

10月 « 2019年11月 » 12月
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Trackbacks

Archives

Links

Search